マテラッセシルクネクタイ

型番 NTF-282
販売価格 7,560円(税560円)
購入数

マテラッセ(ふくれ織り)とは表面に凹凸の柄を織り出した織物です。
立体的でふっくらとした生地が、首元を華やかに彩ります。

ナロータイ(細めのネクタイ)ですので、ビジネスにはもちろん、カジュアルにもお使い頂きやすいネクタイです。


ー山梨県の織物ー 
富士山の麓に位置し、郡内と呼ばれる東部富士五湖地方は、全国でも有数の織物の町です。
ネクタイについては、日本一の生産量を誇ります。


この産地の織物は、「細番手」「高密度」「先染め」を特徴としています。

・「細番手」「高密度」とは
絹をはじめとする長繊維を織る事を得意としています。
極細の糸(細番手)を高い密度で織る事により、重厚感のある生地となり、繊細な表現が可能になります。
太い糸を少ない密度で織ることに比べ、時間と手間がかかる上に、繊細な技術が必要となります。

・「先染め」とは
製織後に染色する「後染め」や「プリント」に対し、糸を先に染めてから織る方法です。
異なる色彩の糸が、後染めには出せない深みのある色や鮮やかさ、繊細な柄を表現します。


シルクを100%使用しております。
シルクは軽く弾力性と発色性に優れています。
しわになりにくいためネクタイの素材に最適で、ポリエステルに比べ締めた後、ゆるくなりにくいという特徴もあります。



シルク100%
日本製
長さ 146
剣先 6cm